홈 > 커뮤니티 > 자유게시판

자유게시판

“匹”や“頭”など、動物の助数詞の意味とは?

M 관리자 0 2017.03.09 07:21
“匹”や“頭”など、動物の助数詞の意味とは?

 ものを数える時の言葉を、日本語では助数詞と呼ぶ。この助数詞だが、実はとても多様かつ複雑なのだ。例えば、動物を数える言葉は“一匹”がポピュラーだが“一頭”という数え方もあるし、ウサギは“一羽”と数える。昆虫の場合だと、こちらも基本的には“匹”なのだが、実験や研究の対象にする場合などには“個体”“生体”と数える事もあり、ホタルに限っては“蛍(けい)”と漢字表記そのままに数える事もあれば、その光る性質に注目した “灯(とう)”という数え方もある。同じ対象に対して複数の助数詞がある場合は、そのどれを使うかによって、対象のどこに注目しているかがわかりそうだ。このように、ものを数える言葉・助数詞を紹介しつつ、その助数詞が生まれた背景を探るのが『日本の助数詞に親しむ――数える言葉の奥深さ――』(飯田朝子/東邦出版)である。

 動物の助数詞として代表的なのは、やはり“匹”と“頭”であろう。感覚的には、小さい動物を“匹”とし、大きめの動物を“頭”と数えている事が多いのではないだろうか。例えば、ネズミなどの小さい動物に対しては「ネズミが1匹居た」という言い方をするのに対して、レトリバー種の犬など大きめの動物に対しては「ゴールデンレトリバーを2頭見かけた」という言い方をする人が多いのではないか。もっとわかりやすく言えば、象を「1匹」と数える事と「1頭」と数える方のどちらがしっくりくるか、という事になる。

 だが、このように動物の大きさによって用いる助数詞を区別するようになったのは、明治時代以降の話だ。江戸時代以前では、動物はその大きさにかかわらず“匹”で数えるのが一般的だった。つまり、この時代では大雑把に“人間”と“それ以外の動物”でしか助数詞は区別されておらず、クジラでさえ“匹”で数えていたのである。この“匹”という漢字は、2つのものが対になっている事を表している。この漢字を使う匹敵という言葉などは、2つのものが互角である事を意味しているものだろう。このいわゆるペアの意味を持つ漢字がなぜ生き物の数え方に広く用いられるようになったか、その理由には諸説があるが、一説では馬の尻が2つに割れているのを見て思い付いたのが始まりであるとされているようだ。そこから、やがて動物の体が左右対称(一対)になっている事に気付き、生物を数える言葉に相応しいものとして“匹”が定着したと言われている。

 また、もうひとつの助数詞“頭”は、大きい動物に対して使われる傾向が強いと先述したが、人間の隣で仕事をしている動物も“頭”で数える傾向にある。例えば、警察犬・麻薬探知犬などはチワワなどの小型犬でも“頭”と数えるし、カイコは虫でありながら“頭”と数える。これは、カイコが出す絹糸が人間にとって製糸業を支える重要なものだからである。つまり、人間にとって特別な価値や存在意義がある動物(昆虫)は“匹”ではなく“頭”と数えるのだ。用いる助数詞によって、対象をどのように位置づけているかを我々は無意識に主張しているのかもしれない。

 動物の助数詞について述べて来たが、その中でも例外的なものがウサギである。ウサギだけは、鳥類でもないのに鳥類を数える際に用いる助数詞“羽”を使って数えるのだ。ウサギを“羽”と数えるようになった理由にも諸説があり、ウサギの耳が鳥の羽のように見える為という説がある程度有名だろう。だが、ウサギを1羽2羽と数える習慣が古くからあったかと言えば、どうもそうではないらしい。

 中世や近世に書かれた記述を読むと、これらにウサギを“羽”と数えたものはなく、あるのは“匹”や“耳”などを用いた記述のみだそうである。ウサギを“羽”と数えた記述の中でもっとも古いのは明治初期のものである。この時期に政府が出した飼いウサギに税金を課す文書にあるものがそうだ(当時はウサギ飼育ブームがあったらしい)。ウサギを“羽”と数えるのは、元はどこかの地方の方言だった可能性があり、もしかしたらこの公文書はその地方出身の役人が書いたものであり、それが全国に浸透した結果ウサギを“羽”と数える習慣が定着したのかもしれない。という事は、元々ウサギを“羽”と数える習慣がどこかの地方にあったことになる。ウサギの跳ねる姿が鳥の類に見えたのか、それとも本当に耳が羽に見えたのか……そこまでは定かではない。ウサギの助数詞の謎が解ける日は、未だ遠そうだ。

Comments 0

로그인한 회원만 댓글 등록이 가능합니다.
번호 분류 제목 글쓴이 날짜 조회
346 똑똑한 정보 ***** 중국 => 일본 국제택배전문물류 ****** 1 중국일본국제물류 2017.05.31 1051
345 쓸만한 정보 黄色い実線のセンターラインでも追い越しができる場合があるって… M 관리자 2017.05.31 1257
344 살짝 홍보/광고 중국 => 일본 국제물류 전문 1 중국일본국제물류 2017.05.26 669
343 쓸만한 정보 「申請しないと貰えないお金」一覧 M 관리자 2017.05.10 1435
342 쓸만한 정보 給与明細で「手取り」だけ見る人は損している M 관리자 2017.05.06 1061
341 내고향소식 연길 17일부터 공공뻐스료금 2원 M 관리자 2017.05.01 667
340 쓸만한 정보 중국어 나무 이름 M 관리자 2017.04.16 584
339 쓸만한 정보 運転免許証番号を見れば再発行した回数がわかる M 관리자 2017.04.10 745
338 똑똑한 정보 年金未納者 対策拡大へ M 관리자 2017.04.06 1053
337 똑똑한 정보 どうして新築マンションは「実物を見ず」に購入しなければならな… M 관리자 2017.04.04 905
336 쓸만한 정보 交通事故に遭ったらするべき4つのこと M 관리자 2017.04.02 622
335 내고향소식 장백산 고속철도 2019년 개통 예정 M 관리자 2017.03.25 717
334 똑똑한 정보 引越計画表 댓글+5 15 suzukosai 2017.03.23 810
333 쓸만한 정보 定期借地権付き一戸建て・マンションのメリットとデメリットとは… M 관리자 2017.03.22 599
332 쓸만한 정보 「持ち家と賃貸、どっちが得か」に正解はない!? M 관리자 2017.03.19 564
331 쓸만한 정보 퇴직후 리직표(離職票)받지 못하였을 시 댓글+1 5 제임스 2017.03.14 1334
열람중 똑똑한 정보 “匹”や“頭”など、動物の助数詞の意味とは? M 관리자 2017.03.09 780
329 내고향소식 延边富德队2017中超赛程 M 관리자 2017.03.04 714
328 살짝 홍보/광고 캐나다 종합컨설팅 인사드립니다 (캐나다비자전문) 2 캐나다종합컨설팅 2017.02.28 708
327 쓸만한 정보 年金「4つの豆知識」 M 관리자 2017.02.26 743
326 쓸만한 정보 インドでIT産業が栄えた「3つの地理的背景」 M 관리자 2017.02.22 701
325 쓸만한 정보 訃報を「とほう」と読む…爆笑実例集 M 관리자 2017.02.22 716
324 쓸만한 정보 「退職」に関する基礎知識 M 관리자 2017.02.20 707
323 쓸만한 정보 护照更新할때 알면좋은점 댓글+1 15 suzukosai 2017.02.16 816
322 똑똑한 정보 国民年金を支払い拒否したらどうなるか M 관리자 2017.02.13 865
321 쓸만한 정보 サラリーマンの副業は会社にバレる? 確定申告は必要? M 관리자 2017.02.08 738
320 똑똑한 정보 源泉徴収票で税金の払い過ぎをチェックしよう! M 관리자 2017.02.03 953
319 내고향소식 연길택시의 “설날인데”현상을 두고 6 화룡 2017.02.01 648
318 헤드레치기 生活保護世帯、過去最多を更新 6 화룡 2017.02.01 491
317 똑똑한 정보 学校教育をめぐる誤解と謎(20) ―学校教育にかかるお金 M 관리자 2017.01.21 767
방문해 주셔서 감사합니다 !
공관업무시간 안내
受理及领证时间:工作日上午9:00--12:00
联系电话:03-3403-5633,03-3403-5232, 24小时自助语音咨询电话:03-5785-6868
E-mail: japan12308@163.com
※中国及日本节假日休息,但根据情况会有所调整,详情请见通知)
중국대사관 홈페이지
受付時間:9時~16時(土・日曜日,休日を除く)
就労審査部門​: 03-5796-7252
​ 永住審査部門​: 03-5796-7255
研修・短期滞在審査部門​: 03-5796-7254
E-mail: info-tokyo@immi-moj.go.jp(インフォメーションセンター )
입국관리국 홈페이지
비자접수:09:00~11:30
비자교부:14:00~16:00
영사과 전화번호 : (81-3)3455-2601~3
E-mail: consular_jp@mofa.go.kr(영사과)
※토,일 및 일본국 공휴일, 대한민국 국경일(3.1절, 광복절, 개천절, 한글날) 휴무
한국대사관 홈페이지
온라인 설문조사
당신은 어느 직종에 종사 하시나요?
결과
Previous Next